●-まごころ込めて手作業で出荷してます。ジャガイモは様々な料理に加工できます。-●


■とよしろ■

-------------------------------------------------------------------・
    ○主に加工用の品種です。ポテトチップスなどになります。
    ○油との相性がよく、煮ても崩れません。揚げると男爵にくらべ色相が良くなります。
    ○肉じゃが、カレー、フライドポテト、味噌汁の具などに適しています。
    ○この品種を使えば、ご家庭でも簡単にポテトチップスを作れます。

■北海こがね■

-----------------------------------------------------------・
    ○黄色い皮に楕円形で、果肉も淡い黄色をしています。
    ○揚げたときに茶色くなりにくく、加工品、フレンチフライに適した品種です。
    ○デンプンを多く含み水っぽさもなく、ポテトサラダなどにも向きます。
    

■とうや■

---------------------------------------------------------------------・
    ○切ると黄色い色をしています。カロテンやビタミンCの含有量が多い品種です。
    ○球形で大きいものが多くとれるのが特徴です。皮も非常にむきやすいです。
    ○口当たりがなめらかなのでポテトサラダ等の料理に適しています。
    ○この品種は収穫して倉庫に貯蔵し、8月ぐらいまで出荷します。

□当農場ではジャガイモの出荷作業はすべておばちゃん達の手作業で行われています。そのほうが形もそろい、品質が均一にできるからです。ジャガイモに傷もつきにくくなります。
□収穫作業も大型の掘削機で掘りだすのではなく、より丁寧に掘りだせる機械で収穫していますのでジャガイモの傷が減り、よりきれいな芋が出荷できます。

◆商品紹介/じゃがいも〜potato〜◆

お問い合わせLinkBox
©Ishikawa Hinuma Farm