■農場の紹介■

□石川ひぬま農場では、涸沼南部の肥沃な大地で3種類の作物を生産、出荷しています。現在
出荷している作物は、[さつまいも]、[じゃがいも]、[大根]です。      →商品詳細ページへ←
■------------------------------------------------------■
□当農場の名前の由来となっている『涸沼』とは、茨城県の茨城町・鉾田市・大洗町にまたがる
湖沼のことです。すぐ先に海があるので、満潮時には汽水湖となります。この涸沼のおかげで
豊かな自然が多く残っています。当農場ではその恩恵にあやかり感謝の意を込めて
『石川ひぬま農場』としています。当サイトではこの『涸沼』の写真を集めたフォトギャラリー
を設置しています。
■------------------------------------------------------■
□当農場では元気なおばちゃん達と一緒に元気で安全な野菜を育てています。
■------------------------------------------------------■
□新製品の開発にも力を入れています。現在は4種類の野菜が試験栽培されています。
■------------------------------------------------------■
                                        □次のページに農場責任者の声を記載しています□

■農場の概要■

--------------------------------○
[創業年]:1970年
[創業者]:石川 和男
[現責任者]:石川 敏人
[総作付面積]:約16f
[生産作物]:さつまいも,じゃがいも,大根
[自家消費用生産作物]:米,人参,山牛蒡,etc
[総作物生産量]:年約400t
[加工物]:たくわん,塩漬大根,etc
--------------------------------○
------------[所在地]------------
〒311−3136
茨城県東茨城郡  茨城町大字宮ヶ崎1707-12
-------------------------------
NEXT[農場責任者の声]→
お問い合わせLinkBox
©Ishikawa Hinuma Farm